おうち時間におすすめ|ボードゲームで気分転換しよう

OMOPACA
OMOPACA

ごきげんよう!オモパカです。

  • ステイホームで家族とおうちで過ごす時間が増えた
  • 仕事や勉強ばかりじゃ大変、おうちで楽しく遊びたい!
  • とはいえ、スマホアプリやテレビゲームばかりは目にも悪いし心配…


という人に、ボードゲームがオススメです。



ボードゲームとは

ボードゲームなんてやったことない…。
ボードゲームってなに?
という方もいらっしゃると思います。

ボードゲームとは一言でいうと「机の上でできる遊び」です。
略してボドゲ。

他にも、テーブルゲーム、アナログゲーム、パーティゲームなど呼び方は様々。
要するに、テレビゲームやスマホアプリとは違った、直に道具などを使う屋内での遊び方を総称するものです。

実はどんな人でも、ほぼ必ず、何かはボドゲに該当するものをやったことありますよ。

では、具体的にどんなゲームが該当するのでしょうか?

ボードゲームの種類

ボードゲームの種類は、明確に線引ができるものではないのですが、
いくつかメジャーなタイプをご紹介します。

  • 双六タイプ
    多くの人が最初にイメージするのは「人生ゲーム」でしょうか。
    サイコロやルーレットの出目に従ってコマをすすめていくタイプです。
    まさに、ボドゲの代表各ですね。
    長時間遊べるものが多く、中級者〜上級者に人気だと思います。
    大体4人くらいで遊べる場合が多いと思います。

  • カードタイプ
    身近なものでいうと「トランプ」や「UNO」。
    簡単なルールで遊べるものが多く、短い時間でサクサクとプレイできるゲームが多いです。
    初心者からベテランまで幅広く遊べるのでオススメ。
    一度に遊べる人数も2〜8人と、柔軟なところもポイントで、カジュアルなタイプです。

  • 盤面タイプ
    「チェス」や「将棋」など、文字通り盤面の上で遊べるもの。
    2人で遊ぶタイプが多い印象ですね。
    タイプ的にも、相手の何手先を読むかが重要になり、熟練者と初心者の差が生まれやすいです。
    そのため正式な競技にもなりやすく、どちらかといえばフォーマルなタイプです。

  • ギミックタイプ
    「ワニワニパニック」や「黒ひげ危機一発」といった専用道具(玩具)を使うタイプです。
    要はゲーム自体にギミックがあるもの。
    「ジェンガ」もここに含めて良いでしょう。
    飲み会や合コンなどでは定番で、みんなで盛り上がるパーティ向けが多いですね。
    盛り上がって楽しいのですが、モノが大きく管理や持ち運びが面倒だったり、数回遊ぶと飽きてしまう場合が多いです。

  • 会話形式タイプ
    もはやカードもサイコロも使わないタイプで、「人狼」が有名でしょう。
    心理戦になるものが多く、初心者や心優しい人が無邪気に立ち入ると、カモにされてしまって打ちのめされるかも。
    そのため、好き嫌いが別れてしまいがちですが、とても面白い遊びなので、経験者の人はルールが理解できるまで初心者の人にやさしくしましょう。

    また、会話形式でもカードなどの道具を併せて使うタイプもあり、単なる話術だけで完結しないタイプもあります。

    あと、TRPG(テーブルトークロールプレイングゲーム)と呼ばれる、アナログで冒険を楽しむタイプもあります。

 

オススメはカードタイプ

結局、何から始めたらいいのか?

ずばり、カードタイプのボードゲームがオススメです!

オススメの理由は

  • ルールが簡単で初心者でも楽しめる
  • プレイ時間が短く、何度も繰り返し遊べる
  • プレイ人数も幅広く、柔軟に対応できる

からです!

道具も少ないので、単価が安いのもポイントですね。

私も、ボードゲーム会を主催していますが、主にカードタイプのものを使用しています。

ボードゲームやったことがないという人でも、大盛りあがりで、リピート参加してくださる人が増えて嬉しい限りです。

定番のボードゲーム

いくつか、オススメのボードゲームを紹介しますね。
といっても超メジャーなナンジャモンジャとボブジテンです。

もっとたくさんあるので、記事数増やしていきます!

記事を読んでくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました